事業者とともに
利用者のために
東京都福祉サービス第三者評価

お電話でのお問合せはこちらから

03-6427-7451(平日10時〜17時)

東京都福祉サービス第三者評価とは

事業者様の運営・経営について、広く都民の皆様に知っていただけるチャンスです。

事業者様自身のアピールポイントを知り、チャレンジポイントを掴むと共に、よりよい成長を職員間で共有できるイベントです。

利用者にとって
保育園選びの基準になります
保育園事業者の
サービスの質の向上
保育園の認知度・特徴の
アピールになります
  1. 保育園を探している人に役立つ、公正で正確な情報の提供
  2. 保育園のサービスの質の向上につながる、取り組みの再確認などこれらを目的として《共に有益な保育園の実現》を目指すものです。

第三者評価を受けていること自体が
アピールポイントになります

お電話でのお問合せはこちらから

(平日10:00〜17:00)

FAXでのお問合せはこちらから

FAX用紙にあるFAX番号にお送りください。

評価の方法

評価の方法 評価の方法

資格を持った評価者がお伺いし、保育園の職員の自己評価や保護者へのアンケート調査を行った上で、現場の確認や経営層へのヒアリングを通して、保育内容や組織運営について総合的に分析し、評価を行います。

評価は定められた共通評価項目に基づいて行われており、利用者の声を聞く『利用者調査』と、事業者のサービス内容や組織運営を評価する『事業評価』を行います。

経営に詳しい評価者もいるため、経営面で新たなヒントを見つけることもできるかもしれません。

評価結果を公表することで保育園をPR

評価結果は、事業者の同意を得た上で、とうきょう福祉ナビゲーション(福ナビ)で公表します。
評価結果を掲載することで、保育園を探している保護者へ園の理念や特徴をアピールすることができます。

監査とは違い、出来ていないことを調査するものではなく、より良い運営のための気づきを得てもらうための評価です。

プレパレーションの評価方針

事業者様と一体となって、サービスの質の向上を目指し、よりよい事業所を創り上げるお手伝いをします。

利用者の立場に立って、わかりやすい情報の提供を目指します。

伝えたい思いが解りやすく伝わる。
そんな評価を目指します。

料金について

国や市区町村から補助金・助成金が出ます!

評価料金や補助金は、地域や事業所の規模等により異なります。
詳しくはお気軽にお問合せください。

トップへ戻る

お電話でのお問合せはこちら お電話でのお問合せはこちらから